リコール:i-MiEVのコンプレッサー(交換)(2020/10/10)でリコール情報をお伝えしましたが、26日にディーラーで交換してきました。

この日も1台先約のi-MiEVがあり工場内で修理していた状態で、ここのディーラーでは20台ほどを交換する予定とのことでした。近くの三菱ディーラーが整理統合された店だからかもしれませんが、対象車両数9,563台のうち20台とは、田舎でも結構な数のi-MiEVがあるものだと感心しました。

私の場合は昼から持参することになったので、1泊2日での交換となりました。作業に時間がかかるので、事前にディーラーへお問い合わせください。

リコール対象車の車台番号の 範囲及び製作期間
HA3W-0000201 ~ HA3W-0305120
平成21年(2009年)7月4日 ~ 平成24年(2012年)6月29日

i-MiEVのエアコンについて
 (2020/10/08)
エアコンの電動コンプレッサーにおいて、カバーの耐腐食性能が不十分なため、 コンプレッサー内部に水分が浸入することがあります。 そのため、コンプレッサー内部で漏電が発生すると、EV警告灯が点灯すると共にモーター出力が制限されることがあります。 また、その状態で、停車後にPレンジにシフトすると電源が遮断され、走行不能となるおそれがあります。
対象となる車両かどうかについては、リコール等対象車両検索で確認できます。 

image.do
(画像:三菱自動車工業のHPより引用)