米ウーバー、2040年までに全車両をEVに 移行支援に8億ドル (2020/09/09)

配車を行う「ウーバー・テクノロジーズ」が、2040年までに世界で使用する車両全てを電気自動車にするという計画を伝えていました。

記事の中で、乗り換えを支援するため「ゼネラル・モーターズやルノー、日産自動車・三菱自動車」の3社連合と提携するとも書いていましたが、ルノーには「ZOE」・日産には「リーフ」があるものの、三菱にはアイミーブしかないので、傘下の都合で載ったのかと思います。それとも2040年までには、三菱も仕切り直して、新たな電気自動車を出すという思惑も入ってのことでしょうか。

ウーバー、日産とルノーとの覚書に署名-欧州でのEV利用に向け (2020/09/09)やルノー日産、ウーバーと戦略的提携…ドライバーのEV導入を支援(2020/09/10)には三菱の名前はありません。
IMG_3892