7月15日(水)14時より「日産 アリア(Ariya)」の発表記者会見をオンラインで実施するとのことですから注目です。

正式な発売時期などは現時点で発表されていないため、このタイミングで発表されるのでしょう。

「アリア」オンライン発表会 特設サイト


2010年に三菱アイミーブとガソリン車とを比較試乗させてもらった時に感じましたが、電気自動車はバッテリーを床に敷いているため低重心でハンドルを左右に切っても安定しています。しかも「 アリア」はさらに4輪を制御する「e-4ORCE(イー・フォース)」を搭載していますから電気自動車の進化が楽しみなモデルです。

続々と発表!<2020 /06/29>


(加筆)
日産自動車、新型クロスオーバーEV「日産 アリア」を発表(2020 /07/15)

日産自動車 新時代の100%電気自動車「日産 アリア」を発表(2020 /07/15)
  • 一充電航続距離:最大430km(AWD 65kWh搭載モデル)〜最大610km(2WD 90kWh搭載モデル)
  • 発売:2021年中頃・・・感想;1年後とは先!
  • 実質購入価格:約500万円〜(2WD 65kWh搭載モデル)
  • モデル:65kWhと90kWhの2種類の容量と、2WDとAWDの2種類の駆動方式の組み合わせ
  • 運転支援システム:プロパイロット2.0
  • 急速充電:最大130kWに対応(150kWの急速充電器を2021年度内に設置できるよう調整中)
  • 温度調節システム:水冷式・・・感想;やっと実現!
  • 音声認識機能:「ハローニッサン」

久しぶりに「電気自動車ニュース」のアクセスカウントが900/1日を越えたので、「アリア」への注目の高さがうかがえます。

【日産 アリア】新テクノロジーにみる〇と×…EVはかくあるべきか?(2020 /07/17)

日産GHQで『アリア』の実車を満喫する突撃ガイド〜Zoomイベントも実施! (2020/07/22)