EVのドライバーはクラクションを鳴らさない?英国での調査(2019/12/06)

現代自動車がイギリスで「自動車の種類とドライバーの運転スタイルの関係」について調査した結果を報じていました。

報告によると代替燃料車(ガソリン車とディーゼル車以外の自動車)に乗る人の多くがクラシック音楽やジャズを聴き、落ち着いた運転スタイルを自認しているそうです。

音楽の好みは様々ですが、電気自動車のような静かな車内は、様々な音であふれる喧噪とした現代社会から一時離れることができ、心に余裕をもたらすのかもしれません。

電気自動車は走行中の音が静かで、車内の会話で声を大きくする必要はありません。また、外の音もよく聞こえ、道路に溝を入れ音楽が流れるようにした道路「メロディロード」では、エンジン音にじゃまされることなく楽しむことができます。
7ded46a8-s
富士スバルライン EV・FCVパレードラン(2017/07/12)