三菱自動車、2019年ジュネーブ国際モーターショー出品概要また、新サービス「電動DRIVE HOUSE」を展示(2019/02/21)

三菱自動車は、3月に開かれるジュネーブ国際モーターショーの出展概要を告知していました。

日産が、電気自動車と家とを結ぶ「Nissan Energy Home(ニッサン エナジー ホーム)」を進めているのと同じように、三菱でも電動車と家とを結ぶ「V2H」(Vehicle to Home)の「電動DRIVE HOUSE(DDH)」を開始するそうです。

だからでしょうか、 モーターショーですからコンセプトカーがあるのはもちろんですが、車種一覧の中に「i-MiEV」が1台「ジュネーブ国際モーターショー2019 特別ラッピング車」として紛れていました。 スクリーンショット 2019-02-21 19.20.26
(画像:三菱のHPより引用)