7月20日のクラリティ PHEV発売に合わせたかのように、ホンダ販売店の急速充電器設置が全国で増えていることをホンダのEV(2018/07/21)やホンダに充電器ぞくぞく(2018/08/01) 、ホンダに充電器ぞくぞく2(2018/11/27)で書きましたが、実際に「滋賀県」に唯一設置された急速充電器を見てきました。

Honda Cars滋賀南 草津北店(草津市駒井沢町1-1)
IMG_3890
店舗と向かって左側にあるガソリンスタンドとの間を奥に進むと急速充電のスタンドがありました。
IMG_3893
ホンダ・ディーラーの素晴らしいところは、どれもが50kWで最大電流125Aが出る急速充電器だということです。中に充電池が入っているタイプです。
今回は、残量35パーセントから89.5パーセントまで入れて、14分間で210円でした。
IMG_3900
「駐車禁止」の看板もあり充電車両に配慮されていました。ただし、設置業者が不慣れだったのか、充電ガンのコードが巻かれている機器の右側をあまりあけなかったため、フェンスに囲まれたところにあるガンを、取り出すのにも片づけるのにも少し苦労しました。

以前書いたように、滋賀県内の別会社のホンダ系列店でも急速充電器設置の話は来ているそうですが、今日このディーラーで聞いたところ、Honda Cars滋賀南の他店舗のことまではわからないそうでした。現在はクラリティ PHEVだけですが、将来ホンダでも電動車を増やすとの話をされていましたから、他でも増えるのではというような感触でした。

ホンダは、 中国専用の理念『VE-1』(2018/11/16)を発表していますし、来年2019年後半には アーバンEVを欧州市場で発売する予定で、欧州での受注を2019年初頭から開始(2018/03/09)ともいわれていますから、日本にもやってくる日は案外近いかもしれません。

【スクープ】ホンダの新型EV、発表は2019年3月か…ネオレトロデザインに、デジタルミラー装備(2018/11/26)
IMG_3892