100年前の電気自動車 平安神宮参道を静かに走る(2018/04/17)

4月16日に京都市の平安神宮参道でおこなわれたクラシックカーレース「ラ・フェスタ・プリマベラ 2018」で、GSユアサの電気自動車「デトロイト号」が走行したと報じていました。

デトロイト号は1917年にアメリカから輸入された車で、2009年に修復されています。

デトロイト号 復活プロジェクト

こうしたイベントでの走行で注目を浴びることにより、電気自動車の認知度も上がることでしょう。



SANY7570
びわ湖環境ビジネスメッセ2010(2010/10/22)の会場に展示されていた)