空気レスタイヤでパンクを過去の遺物に 自動運転、電気自動車の時代に向けて、タイヤも姿を変える(2018/02/15)

電気自動車に乗っていて困るのは、タイヤの空気圧チェックです。

ガソリン車に乗っていたときは、ガソリンを入れに行ったついでに測ってもらったり、セルフスタンドの場合は置いてある機器で調べたりできましたが、電気自動車になると空気圧だけを調べにセルフスタンドへ行き、コンプレッサーをタダで利用することに気が引け、つい後回しになりがちです。

ですから「空気レスタイヤ」は、電気自動車と相性が良いかもしれません。
53
 (画像:東洋ゴム 空気充填不要の新しいタイヤ 「noair(ノアイア)」を開発