以前、充電器が増える(2017/10/13)でお知らせしたように 、今年度の予算で多数の充電器が整備されています。
まだ稼働していないところもあるようですが、たとえば、道東自動車道にある占冠パーキングエリアや全国の「道の駅」などに急速充電器が設置されつつあります。(経路充電)

その中でも目についたのは、「商業施設及び宿泊施設等への充電設備設置事業」といういわゆる目的地での充電の中に占める割合の多い、『イオン』系の店舗への設置です。その数は少ないところで5台、多いところで10台以上にもなっているようです。(アピタ店もあり)

急速充電器は短時間に充電できるので便利ではありますが、商業施設で買い物や食事などをしていると充電終了の時間が気になり、ゆっくりとできませんし、終了後にはマナーとして他の場所への移動も考えておかなくてはなりません。

その点、200Vの普通充電は場所によっても違いますが、だいたい最大3時間ほど充電しておくことができますから、ゆっくりと過ごすことができます。ですから、このような店舗への充電器の拡充はありがたいことです。

ところが、EVオーナーズクラブのブログ「2018年2月13日に大阪・兵庫のイオンモールで6kW普通充電設備が一斉に稼働開始予定!」のコメント欄に気になる文を見つけました。(コメント欄を見るには会員登録が必要)
接続してもランプが点灯せず利用できなかったためNECのサポートに連絡したところ、10型アイミーブはサポート対象外と回答されました
このような不具合?は2016年度末に大量に導入された普通充電器でもおこっていました。

普通充電器 設置数 ランキング(追加・修正)台数制限・充電不可に注意!(2016/02/09)

このときは、当初充電ができない対象車が特定できなかったので、このブログなどで情報提供(2016/02/14) を求めました。それとともに、全国各地のオーナーが各店舗を通じてや三菱へ要望を上げたことが一助になったのか、三菱も現状を把握して接続不良は対策検討へ(2016/02/25)と向かった前例があります。

12型『i-MiEV』および『ミニキャブ・ミーブ バン』と一部のNEC製普通充電器の充電不具合に係わるお知らせとお願い | MITSUBISHI MOTORS JAPAN.(2016/08/26)

充電できない「充電器」のその後9(2016/11/13) 

2016年の時もそうでしたが、税金の補助金を受けているのなら、充電器設置以前に発売されている電気自動車に対応してしかるべきだと思います。

全国のイオン系列店が同じメーカー製だとは確認できていませんが、もしNEC製だとしたら、設計過程に問題はなかったのか、製品認定は適切にされたのか、どこが負担したのかわかりませんが改修コストがかかったであろう2016年と同じ轍をなぜふむのかなど疑問がわいてきます。
仮に対象となる10型アイミーブの台数が少ないとしても、多大な補助金を受けている以上、無視することはできないでしょう。

ちなみに対象になりそうな10型アイミーブの台数は、三菱自動車 生産・販売実績の表からすると約3300台です。また、巻き添えを食うかもしれない11型アイミーブの台数は約2500台で、各型の車台番号は以下の通りです。
  • 10型アイミーブ:車台番号 HA3W-000****
  • 11型アイミーブ:車台番号 HA3W-010****
私のアイミーブはHA3W-030****ですが、近いうちに最寄りのイオン店へ確認に行ってきます。

(これらの点について続報がありました。以下のブログも合わせてお読みください。今回の件について著者の「よこよこ」さんとは連絡を取り合っていますので、情報・コメントはどちらか一方で結構です。
【緊急調査】NEC製6kW普通充電設備は充電出来ていますか?

このブログを読んでいただいている方にお願いが3つあります。よろしくお願いします。

(1)2017年12月1日以降に新しく普通充電器が設置されたイオン店・アピタ店などがお近くにありましたら、以下の情報をコメントにいただけるとありがたいです。情報によると、特に2月1日より3月1日にかけて運用を開始するところが多いようです。
  1. 車種、グレード:(例;アイミーブ、Mグレード)
  2. 車台番号:(HA3W-000****と左3桁まで。これで何型かわかります)
  3. 設置場所:(例;滋賀 イオン近江八幡ショッピングセンター)
  4. 充電器メーカー:(例;NEC)
  5. 充電の可否:(例;否)
(2)充電できない場合、充電器には故障対応などの連絡先が書いていますから、ぜひ電話連絡して改修の要望をあげてください。

早いところは12月1日から設置されているために、すでに三菱やNECに不具合の話は届いているかもしれませんが、経験上、このような問題の場合、声は大きい方が対応は早くなります。

(3)充電場所に電気自動車の充電場所を示す『コーン』が置いていませんでしたら、その店舗の意見用紙等にその旨を書いて店に届けてください。

充電器の設置場所にもよりますが、比較的便利な場所にあると、ガソリン車が占領してしまうことはよくあります。店舗によっても対応は違うでしょうが、経験上、意見を言うとすぐにコーンを設置してくれることが多いですし、声は大きい方が対応は早いです。

以下に、2017年10月10日に採択されたリストを転載しますが、この他のイオン店舗だけでなく、他の事業所等にも不具合を持つ充電器が設置される可能性はあります。最寄りの店舗等で確かめ、調査にご協力ください。
20

32
(画像:一般社団法人次世代自動車振興センターのHPより引用)