充電スポットを探す際、どんなことを基準に探してますか?(2018/02/01)

充電スタンド情報 のクチコミサイト「GoGoEV」では、「充電スポットを探す基準と調べ方のコツ 」を募集していました。

すでに書かれているのを見ると、電気自動車オーナー各自のそれぞれの工夫がかいま見えるので大いに参考になります。

私の場合は、電気自動車(アイミーブ10.5kWh)の走行可能距離と目的地までの距離・ルートを考えて途中で充電が必要な場合、まず充電スポットのおよその位置を決めます。

次ぎに、GoGoEV等の充電スタンドアプリでその周辺にある充電スポットの候補をいくつかあげます。その中で、以下を考えて順位づけ、ベストなプラン「A」を考えておきます。
1)無料か料金が安いもの
2)できるだけ急速のもの
3)1カ所に複数あるところ
 
あとは、実際に走ってみて、時間に余裕があれば中速でも安い三菱に代えたり、先客がいれば近くの充電器へ移動したりと、その時の状況に合わせ柔軟にプラン「B」・「C」へと変更しています。

高速道路の場合は、走行距離の短いアイミーブのことを考えて、ギリギリ届くSAやPAの一つ手前で充電をしています。これは、その充電器が使用中でも次まで走ることができるようにするためです。
高速道路では、高速道路の充電スポットに特化したアプリ『高速充電なび』ができてから、充電状況が見えるようになりました。