関西広域連合「第7回EV・PHV・FCV写真コンテスト」について

関西広域連合では、「第7回EV・PHV・FCV写真コンテスト」を下記のとおり実施しているそうです。 
昨年の入賞写真を見てみると、ミニキャブミーブらしき姿はありますが、アイミーブはありませんでした。
気になったところは、紹介ページの中に「温室効果ガスの排出削減に向けた広域取組の一つとして、観光事業と連携した電気自動車等の普及促進に取り組んでいます」というところです。府県によって軽重はあるでしょうが、「積極的」に「普及促進」に取り組んでいるかどうか、残念ながらオーナーから見ているとアヤシく感じられます。山梨県(富士スバルライン)や静岡県(ふじあざみライン)の例のように、マイカー規制のある有料道路で電気自動車などを対象から外すといった目に見える具体的な策を講じてほしいものです。

44

以下、実施要領の転載です。

1 名  称  関西広域連合 第7回EV・PHV・FCV写真コンテスト
2 主  催  関西広域連合広域環境保全局 (滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県、京都市、大阪市、堺市、神戸市)

3 共  催  鳥取県
4 後援・協賛
後    援 公益社団法人日本広告写真家協会
協    賛 日産自動車(株)、三菱自動車工業(株)

5 募集テーマ あなたの街のEV・PHV・FCVが似合う風景

 関西広域連合広域環境保全局及び共催県の地域内(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県、鳥取県の各府県内)で、EV・PHV・FCVが写っている街や観光地の風景写真を募集

6 募集期間  平成29年7月1日(土)~平成29年9月30日(土)
7 賞     
最優秀賞(1点)  賞状・旅行券5万円          
優秀賞(2点)    賞状・旅行券2万円          
入選(10点程度) 賞状          
協賛企業賞    賞状・副賞

8 送付先・問い合わせ先 ※送付は郵送のみ受付   
関西広域連合広域環境保全局 電気自動車普及促進事業・観光連携事業WG   
(京都府環境部地球温暖化対策課)   
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町   
電話:075-414-4831 FAX:075-414-4705 e-mail:tikyu@pref.kyoto.lg.jp

注)EV:電気自動車、PHV:プラグインハイブリッド自動車、FCV:燃料電池自動車  

報道提供資料pdf
/52KB (PDF、70KB)      
募集要領pdf/2368.3KB (PDF、2.3MB)

【本発表資料に関する問合せ先】  
関西広域連合広域環境保全局  電気自動車普及促進事業・観光連携事業WG  
(京都府環境部地球温暖化対策課 電話:075-414-4708)
関西広域連合広域環境保全局
(滋賀県琵琶湖環境部温暖化対策課 電話:077-528-3494)