Honda Meeting 2017 代表取締役社長 社長執行役員 八郷 隆弘 スピーチ骨子(2017/06/08)

「社長就任2年間の取り組み成果と今後の方向性」を述べる中で、電気自動車に関しては以下の点を取り上げています。
Hondaの本気度(2017/04/17)で、ホンダは本当に電気自動車をやる気があるのだろうかと疑問を投げかけましたが、やはり本格的に動きだしているようです。
ホンダとトヨタの中国戦略(2017/04/22)に書いたように、2018年の中国発売から先で、日本でも電気自動車専用モデルを出すとしたら、ホンダの各ディーラーにも間違いなく急速充電器は設置されるでしょう。
  1. 電気自動車の開発を強化
  2. 2018年発売予定の中国専用モデルに加え、他の地域に向けても専用モデルを現在開発中。今秋のオートショーで公開
  3. 開発速度を速めるため「EV開発室」を昨年10月に設立