『アウトランダーPHEV』635台をウクライナ警察向けに納車(2017/05/26)

ウクライナ警察への供給の話題は、以前に書いていたと思ったのですが、記録がなかったので、載せておきます。

三菱自動車は、『アウトランダーPHEV』635台をウクライナ警察へ納入したと告知しています。
2017年2月の『アウトランダーPHEV』国内販売数は459台ですから、それよりも多い数です。

ポイントは京都議定書の「CO2・温室効果ガスの排出量削減方針の一環として」『アウトランダーPHEV』を使用していることで、議定書の議長国である日本の公用車で、EVやPHEVの採用がほとんどないのは寂しいことです。
5085-2
(三菱自動車のHPより引用)