アップル、自動運転車の公道テストへ…米カリフォルニア州が許可(2017/04/17)

少し前の記事ですが、2016年末、自動運転車を継続研究していることを表明していたアップル社は、カリフォルニア州で公道テストに乗り出すことが分かったと報じています。

噂の絶えなかったアップルの電気自動車が、いよいよ現実に姿を現しそうです。個人的な希望としては、アップルカー(2017/01/12)にも書いた、ホンダの「S660」をベースにガソリンエンジンをモーターに置き換えた「iCar 660」です。
afae45fe
(画像:HondaのHPより引用)

車体を一から作るとなると2020年にはとても間に合わないでしょうが、2年前のエイプリルフールに書いたアップルの電気自動車「 iCar 660」(2015/04/01)にあるように、今ある車体を流用するなら難しいことではないでしょう。
個人的な希望はさておき、どのメーカーの骨格を利用するのだろうかと考えていたら、以下のような記事を見つけました。
ボルボが開発した電気自動車は中国で作られ世界で売られる(2017/04/24)

このプラットフォームを購入し、外観をアップルお得意のデザインでスマートな形に仕上げたら、iPhone所有者の多い日本では、電気自動車への見る目が換わるかもしれません。