ミニキャブミーブ・トラックの2度目の車検を受けました。(中古で買ったので、私のとしては1回目)

一番気になったのは、「電池残存率」です。
昨年4月に買ったときに走行距離は8101km、「電池残存率」は101.5パーセント(補正後102.3パーセント)でした。 (2016年3月26日測定)
そして、約1年後の走行距離は16189km、「電池残存率」は100.8パーセントでした。 (2017年3月3日測定。確かめるのを忘れたが、入庫時の補正していないデータだと思う)

まだ寒い時期ですから低めに数値が出ると係の方はおっしゃっていましたから、ほぼ電池は劣化していないと考えて良いでしょう。
ただし、家にあるもう一台の電気自動車「アイミーブMグレード」は、このミニキャブミーブ・トラックと同じ電池・東芝のリチウムイオン電池「SCiB」10.5kWhを積みながら、走行距離6万700キロを越えの段階で、105パーセントだったことを考えると、少し電池への負荷の度合いが違うのかもしれません。

 IMG_2247

ミニキャブミーブ・トラックの一充電走行距離(2017/01/30)