2016/11/10のスーパーチャージャー も課金への中で、充電料金が無料だったテスラも2017年1月1日以降の注文分より課金されると書きましたが、7日に届いたテスラのメールマガジンによれば、今月の1月15日の注文分までに延期されたそうです。
締切が2016年12月31日までだったため、年末に多くの注文がはいり、15日までに延長したようです。 テスラ車を購入しようか迷っている人にとって、どこまで走っても「スーパーチャージャーの無料充電」があるかないかは大きな特典でしょう。航続距離の長いテスラ車に乗るような人は、日常的に移動距離は長いでしょうし、たった1日違いの2017年1月16日以降の注文であれば、毎年400kWh (約1,600km分)までは今まで通り充電無料ですが、それ以上の充電には料金がかかるのですから。
もう一つ重要な点は、トランプ相場による「円安」の影響です。全車種「平均7%程度の価格アップを予定」しており、現価格で購入できるのは1月25日の注文分までだそうですから、テスラ車をご検討中の方は1月15日までに注文された方が良いでしょう。
(テスラ社の回し者ではありません)
スーパーチャージャー プログラムへのアップデート | テスラジャパン.(2016/11/07)