27日に三菱が賠償金の申請受付開始と書き、まだID番号を知らせるダイレクトメールが来ないとも書きましたが、28日の郵便で書類が送られてきました。
文書によると「免許証」や「車検証」などの書面を郵送する方法とネット上でファイルを送信する方法の2つがありますが、私はすぐに申請できるウェブサイトからの申請でおこないました。
購入方法の違いにより用意する書類も違うのですが、私の場合は中古ながら現金で購入したので、「免許証」「車検証」「注文書または納品請求書」のコピーが必要となります。そこで、プリンタとスキャナが一体となった機器を持ってたために、「免許証」「車検証」はスキャナで取り込みましたが、「注文書」はB4サイズなのでそれを使うことができず、カメラで撮影しパソコンに取り込みました。必要なかったもしれませんが、画像が少し暗かったので、パソコンで画質を調整しました。このように事前に必要なファイルを準備しておいたので、手続きはスムーズに進みました。(機器がない場合には、コンビニで書類とメモリーを持参すればスキャンできます)
問題になりそうなのは、「注文書または納品請求書」の写しでしょう。購入者・時期の特定に「注文書または納品請求書」がいるのかもしれませんが、時間がたてば廃棄してしまう場合もあるでしょう。無くしてしまった場合には、購入店で原本のコピーをもらう必要があるかもしれません。
郵送の場合は、申請用紙にお金の受け取り方法(銀行名など)を書く欄がありましたが、 ウェブサイトからの申請の場合は、書類審査が済んでから改めて銀行名などを通知するようです。これから年末年始の休みでしょうから、実際に振り込まれるまでには相当時間がかかることでしょう。うちの電トラの場合この3万円は、すでにスタッドレスタイヤに化けています。
P1140608