リンク: パナソニックが2020年までに自動運転式小型EVを製品化! | clicccar.com(クリッカー).(2016/11/27)

パナソニックは、1kmから2kmの範囲を40km/h以下の速度で移動する完全自動運転の2人乗り電気自動車を開発中で、2020年までに販売することを目指しているとしています。

(ホンダの「MC-β」に車体は似ています)

パナソニックといえば、テスラ(Tesla Motors)に電池を提供していることで電気自動車に接点はあります。そこで、自動車メーカーと競合しない分野での製品化を行うことで、自動車メーカーとの摩擦を避けているとのことですが、コムスのような「近距離移動用のパーソナルEV」に需要がそれほどあるとも思えません。

しかし、近距離移動用のパーソナルEV」を高齢者向きの車と考えれば、必要な数は多いかも知れません。それは、アクセルとブレーキとを踏み間違えての事故を無くす車となりうるでしょうから。