リンク: クリーンエネルギー車 乗り心地を体験 NHKニュース.

NHKニュースで「次世代自動車振興センター」が電気自動車やプラグインハイブリッド車などの体験試乗会を開いたと報じています。

その感想では「電気自動車に乗りましたが、音がなく静かで驚きました。燃費もいいので、時代が変わったと思いました」と話しているのを取り上げています。最初の市販量産車であった三菱アイミーブが発売されて6年もたっているのに、初期と同じ感想しか放送されないところに、電気自動車が広がらない壁をみることができます。

地道に「試乗」する機会を持ち続けるしか、普及への近道はないのかもしれません。