リンク: ソフトバンク、観光案内事業「MICHIMO」を奈良県明日香村で開始 - iPadと超小型モビリティを活用 (1) 「MICHIMO」とは? | マイナビニュース.

ソフトバンクモバイルは、奈良県明日香村で「日産ニューモビリティコンセプト」を使った観光案内事業「MICHIMO」をスタートしたと伝えています。利用料金(含む充電代)は、9時から9時間で8,000円です。ガソリン車をレンタルした場合、12時間で約5000円+ガソリン代ですから同じくらいでしょうか。

「MICHIMO」では、観光アプリを導入したiPad miniをナビや観光情報の提供に利用するようですが、窓のないニューモビリティコンセプトで雨などに対して不都合なく利用できるのかが気になります。

重要なところは、これが「実証実験」ではなく2015年春から「正式サービス」になるというところでしょう。以下のようにいろいろなところで小型EVは使われていますが、いまだに「実験」の域を出ていません。これは小型EVレンタルが事業として成り立たないと考えられているからで、明日香村でのサービスが春以降も続いていくのかに注目していきたいと思います。

リンク: 南アルプス市を満喫!モビリティレンタルと櫛形山トレッキングツアー | 日本の歩き方.(2014.10.08)

リンク: 香川)訪問医療・介護に小型電気自動車を試験導入:朝日新聞デジタル.(2014.10.08)

リンク: 電気自動車(EV)のカーシェアリングで持続可能な発展もシェア! | マイナビニュース.(2014.10.01)

リンク: ホンダとさいたま市、超小型モビリティによる「乗り捨て型カーシェア」をスタート | レスポンス.(2014.09.30)

リンク: 日産|日産自動車、超小型モビリティを活用したワンウェイ型大規模カーシェアリング「チョイモビ ヨコハマ」の事業化に向けて、実証実験の継続を決定.(2014.09.19)