リンク: 「MYアイ・ミーブ デザインラッピング」.

三菱自動車では、第4弾となるアイ・ミーブ デザインラッピングを受けつけているそうです。

同時に第3弾までで人気だったラッピングも合わせてラインアップされています。どれも色使いがきれいで、街乗りすればEVとして注目をあつめそうです。

ただ、同時に5月10日から開催されている「体感試乗キャンペーン」の対象車種(アウトランダーPHEV、デリカD:5、eKワゴン、eKカスタム、eKスペース、eKスペースカスタム)にアイ・ミーブがないのは、商売としてちぐはぐな対応ではないでしょうか。EVは「体感試乗」してこそ初めてその良さがわかる車だからです。

「この機会にぜひ、アイ・ミーブに乗って魅力をご体感ください!」と今一度すすめてほしいと一ユーザは思います。