リンク: 日産|日産自動車、「日産リーフ」 の認定中古車制度を開始.

日産が認定中古車だとする基準は以下のようになっています。

  1. バッテリー容量計が12セグメント(新車時から1セグメントも減っていない状態)の車両
  2. 事故修復歴(財・日本自動車査定協会基準)がない車両
  3. 外観傷や内装傷、故障部位について補修、修復済みの状態の車両
  4. 走行距離50,000km未満の車両
  5. 初度登録年月日からの経過が4年(48ヶ月)以内の車両

気になったのは5番目の「初度登録年月日からの経過が4年以内」というところです。

国の補助金制度を利用した場合,前回までの仕組みで日産リーフは,6年間保有義務がありましたから(現在は4年間),6年以内に乗りかえれば補助金を返す必要があります。個人でリーフを買ったけれど楽しくないので補助金約78万円を返してでも他に乗りかえるという人はあまり多くないでしょうから,中古車の出所はディーラーの試乗車あたりでしょうか。

次世代自動車振興センター(補助金申請)