リンク: ミニキャブMiEVのフロントブレーキについて(三菱自動車)

フロントブレーキホースにおいて、ABS車輪速センサー用電気配線の組み付けが不適切なため、当該電気配線とフロントブレーキホースの隙間が不足している ものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、最悪の場合、フロントブレーキホースが損傷し、ブレーキ液が漏れ、制動力が低下するおそれが あります。

リンク: ミニキャブMiEVのエアバッグについて(三菱自動車)

エアバッグセンサにおいて、故障判定しきい値の設定が不適切なため、エアバッグセンサのばらつきにより、起動時の初期チェックにて故障と誤判定し、警告灯 が点灯する場合があります。なお、警告灯が点灯した状態では、オフセット衝突時にエアバッグの展開が遅れるおそれがあります。