リンク: 業界初「EV急速充電器用コイン課金装置」の発売について - 富士電機.

EVユーザにおいては会員登録不要で急速充電サービスを受けられ、また、設置事業者においては運営コストの軽減を図ることができます

EVユーザの悩みの種になりつつある問題は,街中の充電器を使用する条件となっている『会員登録』です。自宅を拠点として通勤や買い物に使っている分には,急速充電器は必要としませんが,少し遠くへ行こうとすれば,それが必要となります。日産のように事前登録を必要としないものもありますが,増えているのが,電気代の料金回収をどのようにするかを模索するための事前の『会員登録』で,現在はいろいろなものが出ています。

Japan Charge Network(神奈川日産、日産プリンス神奈川)

スマートオアシス・・・NEXCO中日本カード NEXCO中日本カード

スマートオアシス・・・「関西広域充電インフラネットワーク」社会実験専用カード 「関西広域充電充電インフラネットワーク」社会実験専用カード

○「ENEOS EVチャージステーション・プロジェクト

○EVSS NETWORK出光興産

○昭和シェルの充電サービス

日産 | ゴールデンウィーク期間中の日産 充電スタンド(急速充電)の稼働状況についてのご案内

その点,コイン式はその場で必要なだけ充電できるので手軽です。ただ,使用可能なコインを500円まで(紙幣不可)としているように,電気代は高額ではありませんので,価格60万円の分を1回500円で回収しようとすると1200回充電してもらわなければなりません。