総務省消防庁「電気自動車用急速充電設備の安全対策に係る調査検討報告書」の公表(PDF)

<給油取扱所に急速充電設備を設置する場合の安全対策>

給油取扱所における可燃性蒸気の滞留状況を、実証実験やコン ピューターシミュレーションで解析した結果を踏まえ、ガソリン等の 流出事故発生時に急速充電設備の電源を遮断することができる装 置を事務所等の容易に操作することが可能な場所に設けることを 前提に、以下の安全対策を講ずる必要がある (略)

<商業施設等に急速充電設備を設置する場合の安全対策>

急速充電設備の各部位ごとに火災危険性(ハザード)を抽出し、安 全対策前と安全対策後でリスクの大きさを比較した結果、 商業施設 等に急速充電設備を設置する場合の火災予防上必要な安全対策 については、以下のとおりすることが適当である(略)