リンク: 世界最速の電気自動車Elicaを応用したバスが実証走行開始 #人間会議 | AdverTimes(アドタイ).

走行するのは慶應義塾大学で開発された電気自動車Eliicaをバスに応用したもので、8個のタイヤ一つひとつにモーターがついている。バッテリーやインバーターは床下に格納されるため、車内に広いスペースを確保できる点が特徴

試乗を希望する場合は募集ホームページから申し込むそうです。