NEXCO中日本管内急速充電サービス事務局 より以下のメールがありました。転載します。
ーーーー(以下)ーーーー

来週の充電器集中保守作業にあわせて
レバーホルダが追加され、操作が一部変わります。
これは操作に不慣れな方が、不十分な接続で
充電される危険を防ぐためのものです。

・はめ込み時
赤レバーを押して、コネクタをはめ込んだ後、
黒レバーを握ったときに、黒レバーの先端がレバーホルダに
かちっとはまるまで、しっかりと締め付けてください。

・はずす時
赤レバーをカチッと音がするまで押して、
レバーホルダをスライドさせてから、、黒レバーを下ろしてください。
詳細な操作については、充電器正面の操作説明図でご確認ください。

<最大充電時間変更のお報せ>
充電器集中保守作業にあわせて、
最大充電時間を30分に変更いたします。
急速充電では、バッテリーの消耗防止のため、
車両側で、容量の約80%、30分に設定しています。
一部の車種では、約100%、60分対応していますが、
満充電近くまでの充電は、長時間を要し、
バッテリーの消耗も促進しますので、
30分に設定することになりました。

再充電は可能ですが、
他の利用者の皆様へのご迷惑となりますので、
できるだけご遠慮いただきますよう
お願い申し上げます。

-------------------