三菱自動車

EV普及を目的としたユーザー向け補助金制度や充電インフラ整備などの検証を行うものであり、この活動の中で、MMCはCCAを通じ2011年より順次『i-MiEV(アイ・ミーブ)』25台を供給し、実証走行試験に協力