産経新聞

昨年12月、600台限定で発売した法人向けのプリウスPHVは525万円

昨年5月に発売のプリウス最上級モデルが330万円ほどですから,これよりも安ければガソリン代が余分にかかるプリウスが売れなくなるのではないでしょうか。

トヨタはエコカー戦略について、短距離はEV、長距離は燃料電池車と位置付けているが、主軸はあくまでも、あらゆる走行距離に対応できるPHVにしたい考え

「短距離はEV」なんて聞いたことなかったです。あくまでもハイブリッドだと思っていました。

電気自動車メーカーへの出資が浮き彫りにする「トヨタの迷走」(2010.7.2)